1. 事業フィールド
  2. 新規メディア創出・運営領域

新規メディア創出・運営領域

人と地に眠る価値に、情熱と熱狂を

新規メディア創出・運営領域 人と地に眠る価値に、情熱と熱狂を

  1. 事業フィールド
  2. 新規メディア創出・運営領域

人や地に眠る、まだ発見されていない価値があります。
私たちはその価値を見つけ出し、それらを主人公にすることを通じ、新しいコラボレーションや価値観が生み出される社会をつくりたいと考えています。

それを実現する手段のひとつが、メディア事業です。

この場合の「メディア」という言葉が指すものは、ひとつには「フリーペーパー」であり、ひとつには「Webメディア」です。
しかし、私たちは配信方法にこだわっているわけでもなければ、単なる広告掲出場所としてメディアを認識しているわけでもありません。
メディアとは、「大事にしている価値観の生息地」です。

この世界には、いまだに顕在化していないサイレントマジョリティが潜んでいます。
圧倒的なエネルギーを纏って何かに情熱を傾ける人たちと、ジャンルがあるのです。

  1. 事業フィールド
  2. 新規メディア創出・運営領域

未開拓の領域から価値を掘り起こす

自分と同じ興味や関心を持った人と語りたい、話を聞きたい、出会いたい――。
それは多くの人間が持っている、純粋な感情です。
あるジャンルについて情熱的に語る人に感化されるという経験は、誰もが持っているはず。
それまで自分が知らなかった新しい価値観を発見したことがあるでしょう。
自分の価値観をほかの人に知ってほしいと思ったこともあるでしょう。

創業事業であるB to BのWebメディアをはじめ、私たちは、クライアント向けのオウンドメディアをいくつも提供し、いくつかの書籍も出版することで、新たなメディアを創出するノウハウを蓄積してきました。
まだ発見されていない価値が眠る領域はたくさんあります。特にB to Bにおいては現在も未開拓のまま存在している領域が非常に多く、ひとつの市場として成り立つ可能性は極めて大きいです。そのなかのひとつとして、B to Bのフリーペーパーは、ほとんど手付かずのままだといえます。

新規メディア創出・運営領域のアウトライン
Aについての才能・能力を持った人や企業とBについての才能・能力を持った人や企業のメディアをプロデュースしコラボレーション。新たなメディアを創出します。そのために、プラットフォームを創出し、価値化をします。
  1. 事業フィールド
  2. 新規メディア創出・運営領域

価値と人を結びつけるメディアを

現在、2022年秋に公開を予定しているWebメディアとフリーペーパーの制作・創刊に向け、準備を進めています。残念ながら今はまだ詳しく伝えることはできませんが、ひとつはあるジャンルの口コミサイトです。これは日本人の生活を変えるようなものになると確信しています。もうひとつは広告業界のニュースメディア。これはフリーペーパーとともに展開することを想定しています。

私たちは価値を見つけ出し、それが出会う場所をつくっていきたいと考えています。
私たちの使命は、クリエイターの編集力と体系化する力を駆使し、まだ発見されていない価値を見つけること。そして、その価値を世に広めることです。
見つけ出した価値と価値が出会うことで、コラボレーションした新たな価値が生まれ、より豊かな社会が実現すると信じています。

新規メディア順次公開予定!Web Media Free Paper
次へ